第18回ひたじこ会開催しました!

8月18日、第18回目のひたじこ会を開催しました!

久しぶりの京都での会は、日本CEO協会さんの四条烏丸の新オフィスにて行いました。
日本CEO協会さんは、「社長を輩出し続けることが世界を面白くする」という理念のもと、誰もが挑戦できる場をつくる活動をされている団体です。
(興味のある方はぜひWebサイトをご覧ください!)
こちらのオフィスはつい最近できたばかりで、明るくてとても居心地の良い環境でした。これからも定期的に貸していただけるとのことなので、京都会もここから盛り上げていけたらと思います。

さて、今回はひたじこで取り上げられた話題の一つ「自発と強制のバランス」について、考えたことを少し書かせていただきます。

参加者の一人が、「生きていく上で自分にとって最適な自発と強制のバランスを探している」、というお話をしてくれました。
いま、「自分の好きなことを探そう」「夢中になれるものを見つけて、それに打ち込もう」という考え方、つまり自発に重きを置いた考え方が注目を集めているなかで、この考え方は方向が違って面白いな、と感じました。確かに、自発性というのは比較的不安定なものであり、こちらばかりに偏るのは少々危ないようにも思います。もちろん無限の自発性で突き進んでいけるほど夢中になれるものがあれば問題ないのですが、それが難しい場合も多いですよね。

いずれにしても、バランスをとることが大切、というところに落ち着くのではないでしょうか。仕事だから嫌なことでも全部我慢してやるんだ、という「強制」に偏った考え方、好きなことをしたいんだから、それ以外は全く目を向けない、という「自発」に偏った考え方、どちらもいずれ窮屈な方へと向かっていきそうです。
多くの人が自発性を強調するこのごろ、適度な強制について、あらためて考えるよい機会となりました。

ちなみに、今回は初ファシリテーターだったのですが、明るく、活発にお話してもらえるような場を作るのは思った以上に難しかったです。
話がおもしろくてついつい自分が発言したくなるんですよね…💦
ファシリテーターの形に正解はないと思うので、自分なりに納得できる形を見つけられるよう精進します。。。

(おおきた)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中